アトランティス

自分の路をたどります




ぼーっとしていたいけれど、どうやったらぼーっとできるか、わからないとき多し。

緊張状態が当たり前みたい。

朝起きて、体が重たいのだが、

体が重たい次元と、自分が楽になっている次元って全然別物。

重たさを何とかしようとしても、軽くはならない。

むしろ、次元を変えることでしか楽になれないのかな。

私の人生は、その全く別な次元をいったり来たりしている。

まるでそれって、夜寝てるときは天国帰って、起きたら重たい現実、みたいな。

あした仕事するの嫌だな~と思っても、仕事が嫌な自分とそうでない自分は全く別の次元に居るから、何とかしようとしても意味なし。

すべては自分次第とかいうけど、過去に仕事嫌すぎる生活長すぎて、たぶんまだその感じを処理しきれてないのだと思う。

わたし、ようわからん。

どうやったら楽になれるのだろう?と考える癖あるけど、考えてわかることはほんのちょっとで、本当に楽になるには、ぜんぜんそんなんじゃないチャンネルに入らないとそうならない。

呼吸ひとつでも、体動かすのでも、チャンネル違ったらしんどかったり軽かったりいろいろ、

昨日気づいたけど、呼吸のしかた、出して吸っての概念だとまともにエネルギーが出入りしないから、呼吸のいみあんまない。

呼吸は出して吸ってとかじゃなくて、なんか体の中心から生まれるなにかを超神聖な感覚で動かす、

そんな感じ。

縦のラインで呼吸する、息とかじゃなく、息は副産物で、エネルギーの出し入れが重要。

エネルギーの出し入れをしていて、気づいたら息も一緒にしていた的な。

そんなんで楽にはなるけれど、ずっとそれするモチベーションないから、一瞬やって楽になって、

まただるくなる。

けれどもう、そんな自分を許そうかなって。

だって、私はなんにも悪くない、自然現象のなかを生きてるだけだし

自分を許さないとなんにも変わらない。

けれど、そんな自分を無意識に責めたりしていると、またしんどいチャンネルにはいったりする、しんどいチャンネルにはいって自分を攻めてることに気づく

地球コンプリートまでどんぐらいなんだろう~










.

広告を非表示にする