読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトランティス

自分の路をたどります

神の通り道





仕事の合間に、とある神社へ寄った。

なんだか気になるので、一度は行っておこうという心持ちで立ち寄った。

鳥居を見たり、案内板をみたりと、境内を何度か往復したのだが、どうにもこうにも、

気づいたら、まるで吸い寄せられるかのごとく、神の通り道といわれる境内の真ん中を歩いてしまっていた。

マナー的には大変よろしくないのだが、真ん中がなんとも気持ちよいエネルギーが流れていて、

真ん中から離れたくなかった。

だが、マナー違反なので離れるという、なんとも本能に逆らった行為。

あの真ん中のエネルギーは、なんなのだろう。

どういう仕組みで流れているのだろうか。

神の通り道と言われるけれど、わたしたち一人一人も神なのであって、

あんなに素晴らしいエネルギーが流れているのなら、みんな真ん中を通れば良いのでは?と、思う。

各々が、自身の神聖さを思い出すためにも。

そんな新常識がうまれてもよいのではないだろうか。










.

広告を非表示にする