アトランティス

自分の路をたどります

解放





黒人たちが身につけていそうなアクセサリーを買った。

素材は紙でできていて、安価で、とてもカラフルで良い。

黒人は人類の宝だ。


彼らの集中力といったら、物凄い。

彼らの瞬間瞬間へのパワーの注ぎ具合といったら、力強い光そのものである。

彼らはいつも輝いていて、彼らはいつも、素晴らしい宝を持ったまま体ひとつで生きていけるのだ。

そんな彼らが抑圧されてきた歴史、それらを吹き飛ばせるのは、やはり彼らの光だけだ。

彼らは、自身が輝くことを躊躇する。

それは私たちにも言えることだ。

私たちが本当に自由になり、本当に輝いて生きるには、制限などは必要なく、

必要なのは内から溢れる光のみとなる。

だが、彼らは怖れている。

それは、これまでの歴史のなかで受けてきた、たくさんの否定的な体験から来るものである。

だが、いま、光を信じるとき。

太陽のような肌、細胞の輝きを抑えることなく生きていくのだ。

自身の輝きを、人々に与えられる時代。

その光は生きる糧となり、黒人は大衆にとっての光となる。









.

広告を非表示にする