アトランティス

自分の路をたどります

全く新しい事



人生は、起こるとわかっている事よりも、全く新しい事が起こる方が何倍もたのしい。

当たり前か。




日々エネルギーについて考えて、どうやったら全てを集められるか?ばかり試行錯誤している。

現在の仕事はとても体力と気力が必要で、気を抜くとすぐに怪我をしてしまう。

それらを改善する為に、自分のすべてをここに集めることが大切になってくる。

なかなか難しい。

集めても一瞬しか持たないのだ。

けれど、1日のうち、集められる瞬間の回数がぐっと増えた。

チャンネルが定まって来はじめたということか。






エネルギーが集まったとき、その時、それはそれは、自分は強いのだと感じる。

からだの細胞が全て振動して、そこに時間は存在していない。

そして、私は時間を越えた豊かさを感じられるのだった。

本当に、その瞬間しかなくなる。

けれど、私はそれが怖くなって、すぐにその楽しさをやめてしまう。

それは、仕事中に仕事をしているということを忘れる様なもので、

わたしがずっとそうであるならば、私は自分がやらなければならないこと全てを忘れて、そのまま流れてしまいそうで、怖くなるのだった。

けれど、あの素晴らしい感覚、あれは、わたしが過去にエジプトの鳥神を見たときと全く同じ感覚だ。


エジプトと人体の関係は、なんなのだろうか。






私は、懐かしい。

バラバラにされてしまった体のパーツを集めて、アヌビスらしき神が、ミイラにして全部をひとつにまとめて、エネルギー的にもちゃんとひとつになるようにしてくれたこと。 

私がこんなに、自分を集めることに興味があるのは、そんな過去世でもあったからだろうか?

アヌビスに会ってみたいと思い始めるのであった。











.

広告を非表示にする