読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトランティス

自分の路をたどります

羽を伸ばしたい







f:id:sari-mk:20170125173751j:plain





イシスには翼がある。

いつか会いたい。

最近、自分の腕や足の内側に、太陽などのエネルギーが流れやすいことに気づいた。

自分が太陽になると、エネルギーが流れて身体が熱くなり、足や腕の内側に力が入れやすくなり、体の、軸が整う的な事が起こる。

イシスは腕の内側に翼が生えている。

きっと、人間にはそういう内なる力が備わっているんだ。

日常で、やりたくないことをすると、体の力が抜けて、体を動かすことが一気に嫌になってくる。

けれど、やりたい事は気づいたらやっていたりする。

きっと、楽しく羽を伸ばして生きれば、イシスになれるはず。

けれど、羽を伸ばしたいけれども伸ばせない日々が続いている。

羽を伸ばす事にかなりの恐怖がある。

実際に羽を伸ばすことが出来た時のことを考えるだけで、身体が震えるのであった。

謎の震えだ。










人は皆、なにかしらの動物と強い繋がりがあるのだとか。

今もどこかで生きている特定の動物と、自分とが繋がっているのだ。

私は、自分と繋がっている動物は、鳥類ではないかと感じている。

夢の中で会った大きな鳥も、私みたいに震えていた。

私と繋がっている鳥も飛びたくても飛べない。なんだかとっても寒そうだった。




そう言えば、昨日の夜、ずっと変な音が聞こえていた。

ピーーーーーポーーーポーーピローーーと言うような音が、ずっと聞こえていたのだった。

宇宙人だ、と思った。

こう言うことはたまにある。ラジオから宇宙人が喋っていることが、前の職場でよくあった。

けれど、今回はそんなに悪い感じではなかった。

なんだかいい感じのエネルギーが来ていたから、身を任せてみたんだった。

まるでダウンロードみたいだった。

それも、鳥類的な宇宙人と感じていた。

鳥類つながりで思い出した。







子供の頃は、夢の中でよく飛んでいた。

子供の頃は、羽を伸ばして生きていたからだ。

大人でもきっと、空飛べるぞー!

と思う。

2017年は羽をひろげるぞ。











.

広告を非表示にする