読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトランティス

自分の路をたどります

太陽の神Ra




エジプトの神、イシスとオシリスは太陽神ラーから生まれた。

太陽神ラーといえば、エジプトの絵では頭が鳥だ。



私は最近、自分の顔が鳥みたいに感じる。

くちばしがあるし、目がなんかキラキラしている。

そして、瞑想をすると、自分の中に鳳凰みたいな鳥が見える。

そして昨日、遠隔ヒーリングを他者に送る時、イメージ体として相手の所に行くのだけど、その際なんか横に、頭が鳥の黄金の人がいた。

まさに、エジプトの絵にあるような感じで、とにかく金の塊みたいに光りまくっていて、並々ならぬ太陽エネルギーで、振動しまくっていた。

私はラーに出会ったのだろうか?






少し前、鏡を見ていたら、自分の中にブルーエイビアンズみたいな、青い鳥人間が入っていた。

青い羽が生えている体に、黄色のくちばしがあった。

アメリカのコリーが言っていた、ブルーエイビアンズだ。

コリーが言うには、ブルーエイビアンズの上にはラーがいるのだとか。

だからブルーエイビアンズは鳥なのだろうか??

むかしのむかし、宇宙人が地球に来る時、大きな翼が生えた乗り物に乗って地球に来ていたのだとか。

いわゆる、むかしのUFOだ。

そして、エジプトの絵なかの太陽には、おおきな虹色の翼が生えている。

太陽は愛そのもので、UFOの原動力は愛だった。だから、太陽みたいな翼の生えた乗り物に乗って、ラー達は地球に来たのかな?








にしても、昨日の遠隔ヒーリングの際に出て来た金の鳥人間は、身体が細かった。

そんなにがたいのいい感じでは無かった。

もしかして、エジプト時代の自分なんだろうか???

いや、けれど女性ではなかった。

とにかく高波動だった。

どうやってあの波動を維持して居たんだろう?








私はむかし、M-1グランプリで、芸人「笑い飯」が、鳥人のネタをやった時、なんだかなんだか、神聖さをひとりで感じていた。

頭が鳥で、身体が人で、「わたしは鳥人だよ」と言って、現れるのだけれど、

なんだかなんだか、あれ?っと、神秘的な感覚を思い出していたし、今でもたまにTVで笑い飯鳥人をやると、嬉しくなる。

あれはラーの記憶を雰囲気的に思い出していたのかもしれない。













.

広告を非表示にする