読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトランティス

自分の路をたどります

財布の色





財布を新しくする事に決めた。

なんと、赤色。

赤色の財布を見た瞬間、身体が燃えた。

これは、生きれる!!

そう思って赤にした。





思えば、私のオーラの色は紫で、深く考え過ぎると青が増える。

だから赤があってちょうどいいのかもしれない。


どうかな?


風水はあまりあてにならない。

色の効果は人によるのだと思う。

私はずっと、茶色の財布を使っていたけれど、

茶色は貯蓄に良い色なのだとか。

けれど、出不精だったり、あらゆることが面倒に思えたりするの性格なので、茶色が裏目にでたりする。

そして、感情を抑圧する癖があるので、茶色はそれを後押ししている気もする。






昔、黒色の財布を持っていた頃、

デザインがとても気に入っていたけれど、

体調がいつも優れなくて、浪費も凄かった。

けれど、黒色は貯蓄に良いとネットには書いてある。





白色の財布を持っていた頃は、

すごく彷徨っていた。

いろんなことをリセットしてくれるらしいのだけど、私は当時、頭の中もごちゃごちゃしていた。











私が赤色を見て生命力が増したのは、とても良いことだとおもう。

生命力がないと、お金が稼げないし、人に対する親切心もなくなってしまう。

私には赤が必要なんだなと思った。



ネットには、赤は火の役割なので、お金を燃やしてしまうと書いてあった。

けれど、お金は常に流れていて、水とも表現できる。

赤の火と水が合わされば、温泉が湧く。

だから良さそう!

と、あらゆる理由をこじつけて、私は自分を納得させた。












.

広告を非表示にする