アトランティス

自分の路をたどります

脳と視界


最近、右脳と左脳についての情報が入ってきやすい。

右脳と左脳のバランス、脳の殆どは油で構成されている、右目と左目のバランス、最近おすすめされた芸人が脳みそ夫だったりなど、、


視界がなんだか感覚が変わって、自分は右脳をあまり使っていなかったと、気がついた。

あまりに使っていなさすぎて、頭を縦に半分、2人の別人格の人間の顔をくっつけたみたいな感覚がする。


右目はすごく広くて、

左目は理性的で、時に狭くなりやすく、

その差が激しい。

ということは、右目と左目のバランスがあまりよろしくないということ、

右脳と左脳のバランス、大事だ!!





左目は、私の潜在意識で、育っていくうちに取り込まれた考え方や、行動の仕方がしっかり浸透している。

右目は、本来持って生まれた感覚で、細かい事が考えられなくて、楽しい光のようなことしか行動に移せない自分

それらは真逆で、自由にしたがる右目を、左目でいつも制していた。

制し過ぎていたのかもしれない。




けれどいま、右脳や右目あたりは開けている。

カッと開いていて、なんだか清々しい。

おまけに、最近はあたまのいい人か私の中でよく難しい話をしていたりする。

その声はしかも、私の声だった。

どこか、別次元から、頭の良い私がやって来たのだろうか?

興味深そうに、なにか理解しづらい専門的な話をしていた。

この右側の清々しさは、頭の良い自分の恩恵を被っているからだろうか??







.

広告を非表示にする